米ぬか~低カロリーで不溶性食物繊維が多くお腹のお掃除に最適


米ぬかは、100g中に7.8mgの不溶性食物繊維を含んでいます。 不溶性食物繊維は、便のかさ増しをする食物繊維で水分を吸収して数倍 から十数倍にも体積が増え、腸壁を刺激して腸のぜん動運動を活発にする働きがあります。水分を多く含んだ軟らかい便は楽に排出されます。

また、米ぬかは白米の1/10のカロリーしかなくダイエットにも 適しています。 さらに、ビタミンB1、ビタミンE、カルシウム、マグネシウムが含まれています。マグネシウムは、水分を吸収しやすくして便を柔らかくする効果があります。

また、これらの栄養素は、糖分の分解を助け、消化吸収を高め糖尿病・ 動脈硬化・高血圧・ 脂質異常症を予防する効果もあります。

スポンサードサーチ




食べ方

米ぬかは、適量をフライパンで煎ってスプーンで食べるか、水や 豆乳に混ぜて摂る他、ケーキやクッキーとしても召し上がること も出来ます。

注意

米ぬかは、お米屋さんの店頭で安く購入することが出来ますが、 購入する際は食用として大丈夫かどうか確認してください。

また、米ぬかは、お米の中で一番残留農薬が多い部分と言われて います。 検査で基準以上の残留農薬が検出された例は無いようですが、気になる方は、特別栽培米等の米ぬかを使用した方が安心です。

なお、酸化しやすいので出来れば精米して1日以内の物を購入し ましょう。 痙攣性便秘の方は、不溶性食物繊維を摂ることによって、腸を刺激し便秘がひどくなる場合がありますので、自分の便秘の種類を良く確認してお試しください。

スポンサードサーチ