お勧めの便秘に関する本


平成25年1月に【読む 便秘外来】という本が出版されました。
著者は、「プレジデント」や「ダイヤモンド」等雑誌の病院ランキングで常に日本トップクラスにランクされており、また、日本で最初に「便秘外来」を開設した順天堂大学の小林教授です。 テレビ等のメディアでも「腸のカリスマドクター」として有名な方ですのでご存じの方は多いと思います。

順天堂大学付属順天堂医院の「便秘外来」は、初診まで約4年半待ちということで、「便秘で苦しむ方々をなんとかできないだろうか」と考えた末に、「便秘外来」の診察まで待てない、そんな切実な思いを抱えた方々のために【読む 便秘外来】を上梓されたそうです。

スポンサードサーチ




第一章から第五章までQ&A方式になっています。
詳しくは、各自で読んで頂くとして概要だけ簡単に紹介致します。
第一章 知っておきたい!町と便の基本の・き
便秘の原因、便秘の種類、便秘と他の病気との関係
第二章 本当は怖い便秘の真実
便秘と関係のある病気と対処方法
第三章 美しい腸を作るために [食事編]
腸内環境改善のための食品と効果的な方法
第四章 美しい腸を作るために [生活習慣編]
生活習慣と便秘の関係
第五章 美しい腸を作るために [食事エクササイズ編]
便秘に良い腸マッサージ、美腸エクササイズ他
概要にはありませんが、小林教授が再三述べているのが、副交感神経の活動を上げることと、 腸内環境改善のための食事の重要性です。そして、まとめとして特に次の三つが大切だと説明されています。
①自律神経のバランスを整えること。
②血流を良くすること。
③腸内の善玉菌を増やすこと。
私が驚かされたのは、「便秘の人は口臭・体臭がひどい」ということでした。この本を読んで以来、口臭ゃ体臭の強い人に会うと、「この人も便秘が酷いのかな?」と思ってしまいます。

スポンサードサーチ




紹介致しました【読む 便秘外来】はお近くの本屋さんで販売していると思いますが、本屋さんで見つけられなかった場合は、取り寄せか次のネットショップでもお買い求め出来ます。
特に、amazonは古本も扱っていますので安く入手できるかもしれません。

読む 便秘外来