青汁~緑黄色野菜が豊富な青汁で食物繊維を摂取


青汁便秘解消、健康食品の代名詞になった感のある「青汁」は、緑黄色野菜をすり潰して作られていますが、原料となる野菜は、ケール、明日葉、大麦若葉、桑の葉といろいろです。青汁は腸で消化されない食物繊維が豊富ですが、特に食物繊維が多いのは大麦若葉です。

また、青汁は自然な野菜から作られていますので、野菜に含まれるミネラル等も含まれていますから、日ごろ野菜の少ない食生活をされている方、朝食を食べない方にとってはお勧めの食品です。最近では、敢えて食物繊維やビタミンを添加した青汁もありますが、なるべく自然に近いものを選んだ方がよろしいでしょう。

スポンサードサーチ




摂取方法

摂り方は各青汁の摂取方法によりますが、一般的に一日1~2回食事の前後に摂る ようになっています。
溶けにくい場合は、少し温めのお湯に溶かすと溶けやすくなりますし、飲みにくい場合は牛乳に溶かすか、オリゴ糖・蜂蜜を少し加えると美味しくなります。 砂糖を加えるのはお勧めできません。

注意

一部の商品で食物繊維を取り除き栄養バランスに重きを置いた青汁がありますの で注意が必要です。
また、効果が出るまでに1週間以上を要するみたいですので即効性は期待しない 方がいいです。青汁には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方を含む場合が多いですが、同じ食物繊維でも便秘に対する効果は違います。

自分の便秘の症状に合わせていずれの食物繊維を多く含んでいるか確認して飲む と効果が期待できます。

スポンサードサーチ